アニメ専門の映画館その2

2017年の9月6日に書いた【アニメ専門の映画館】に続く記事です。

 

最近、一挙上映やTVシリーズ総集編といった形態のアニメ映画を見かけます。メイドインアビスとかユーリ!!! on ICEなんかですね。

 

こういった形態の作品のウリとして、

  • ファンが観に来てくれる。
  • 映画館という作品に集中できる環境のため、ハードディスクレコーダーの肥やしになっている人が作品を通しで見るきっかけになる。
  • 劇場作品という理由だけで観にくる層がいる。

などがあります。……いえ、最後は冗談抜きで、ですよ!自分も全話円盤購入していても劇場に行ったりするんで。

 

アニメ専門の劇場を作るとしたら、上映プログラムの案として、TVシリーズの一挙上映は計画した方が良いかもしれません。毎週金曜日と土曜日だけオールナイトとかね。

 

新作(1本立て)と旧作(2本立て)を通常の上映スケジュールとして、週末にシリーズ一挙上映を加えたらアニメ専門館としての存在感が増すんじゃないでしょうかね?

 


漫画・アニメランキング

 

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA