サプリ&健康食品始めるとドンドン増える問題

特に健康に気を使っているわけではないのですが、ここ最近摂取しているサプリ&健康食品がどんどん増えてきています。

これは今だけに限らず、過去にちょっと健康が気になって不足分の栄養素をサプリで補おうとしていた時も同じでした。

なんというか、健康食品系はひとつ始めるとどんどん増えるんですよね。

ちなみに現在使用しているのは以下の通り

  • 難消化性デキストリン(トクホのお茶の成分)
  • えごま油(皮膚の健康、花粉症)
  • ヘパリーゼ(肝臓改善→ダイエット)
  • 金時生姜もろみ酢(ダイエット)
  • ブルーベリーエキス(眼精疲労)

過去には筋トレ補助のためのHMBタブレットとか難消化性デキストリンの代わりに強力わかもと、各種ビタミンなんかを摂取していた時期もありました。

色々調べた結果摂取するようになったというよりも、一定期間ごとにマイブームが来るんですよね。それほど長期間使用していたわけでもないので効果が実感出来たかは微妙な所です。

ただ、こういったものはプラシーボ効果もバカにはならないので健康に気を使っているという意識を働かせるだけでも効果はあるのかと思います。EMSの腹筋ベルトは電気で筋肉を収縮させて鍛える製品ですが、同時に使用者に無意識にでも腹筋に意識を向けさせて効果を上げているのと同じような理由でしょうか。

上記の健康食品では難消化性デキストリンの使用期間が一番長いのですが、効果を実感できた機会がほとんど無いので、今度一時的にでも使用を止めてみようかなと思っています。変化が無ければ完全に辞めてもいいかな?と。

意識して減らしていかないと、こういうのは増える一方ですからね。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です