TOHOシネマズ海老名 営業中止のお知らせ

今週に入ってから仕事の生産台数が減って、定時〜30分残業程度で帰れるようになりまし。

そこで、3月1日は仕事を終えたらTOHOシネマズ海老名まで幼女戦記の鑑賞(4回目)しようと思いサイトにアクセスしたところ次のようなお知らせが入っていました。

 

重要】【営業中止のお知らせ】
【営業中止のお知らせ】

ビナウォーク6番館の緊急防災設備点検のため、本日2月28日(木)、明日3月1日(金)の営業を中止いたします。
営業再開の見込みにつきましては、3月1日(金)20時頃に、こちらのホームページにてお知らせさせていただきます。

この度は、ご迷惑をおかけすることとなり誠に申し訳ございません。

※上映中止となりましたチケットに関しましては払い戻しをさせていただきます。

・インターネット販売(vit) にてご購入のチケットは弊社にて順次キャンセル(払い戻し)の作業を行わせていただきます。
・劇場にてチケットをご購入のお客様は、大変お手数でございますが営業再開後に劇場窓口までチケットをお持ちください。

お楽しみにされていた皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

TOHOシネマズでは毎月1日は映画の鑑賞料が1100円になりますし、この日からアカデミーで作品賞含む3部門を受賞したグリーンブックの公開も始まります(移動都市/モータル・エンジンはそこまで需要は無いでしょうw)。

ラブライブ!サンシャイン!!のライブビューイングも予定されていましたが横浜ブルク13へ上映会場が変更されるそうでチケットをキャンセルされる方もいらっしゃるでしょう。

 

普段は映画を観なくても【この値段なら……】と足を運ぶ人もいるでしょう。そんな中での営業停止は痛いですね。

 

映画館を利用していた方の情報を見ると、上映の最中に突然真っ暗になったとのこと。原因は映画館が入っているビナウォーク6番館の電気トラブルのようです。

3月1日に新規オープンする雑貨屋さんや本日オープンしていきなり営業中に停電になったラーメン店なんかはオープンでいきなりつまづいて災難です。

 

この施設が開業したのが2002年……設備に細かなガタがきているのでしょうかね?

 

ちなみに2018年の10月28日、サーチオズランドを鑑賞してラーメン店に向かう途中、階段の近くにタイルのような何かの破片が落ちているのを発見しました。

何かの破片

 

上を見上げると穴発見!

 

屋外階段の裏側あたり

 

 寄って見た所

割れている部分の周りは変色しているので中に雨水が溜まって劣化していたのでしょうか?

よく見るとケーブルのようなものも見えるので、こういったものも停電の原因の一つなのかなぁ?と今更ながら思い出してみました。

 

完全に後出しジャンケンですけどね。