2018年12月25〜31日の買い物

2018年最終週の買い物の記録です。

いつも通り本中心となります。

 

紙の本

ビジュアルの情報量は多めで楽しめるんだけど、もうちょっとテキスト面でも充実していればよかったのになぁ。ただ値段分の価値はあります。

 

沈黙の艦隊にあらず。沈艦は高校生の時に連載していた作品だからだとは思うんだけど、かなり潜水艦の描写が変わりましたね。コンバットプローブンは過去からの延長上にあるとは思うんだけど、技術の進歩は想像の上を行っているからなぁ。

 

なろう版は読んでいるんだけどこんなエピソードありましたっけ?同じ作者さんの【銭の力で〜】の最終巻もオリジナルエピソードが多かったけど、コレもそうなのかな?

とりあえず安心して読むことが出来ます。

 

電子書籍

ネットで読んでいたけど読み返したくなったので購入。年長組がメインという今までのデレマス漫画と毛色の違う作品というのが見どころ。

 

小説版に続きマンガ版も購入。ただ、色々と設定を盛り込みすぎている作品なのでコミカライズは難しそうですね。

 

絵はキレイなんだけど漫画的と言われると弱め……だからこそキャラ主体となるラノベのコミカライズとなると絵はいいのに弱いのが惜しい……

たぶんキャラの主線をちょっと強くするだけで印象が変わると思うんだけどどうでしょう?

 

Webエースで読めばいいのにまとめて買ってしまいました。楽しんでいるし作者さんにお金が入ったほうがいいかな?とか考えてしまったので。

 

ガジェット

ATOM SNOPPA 

先日の記事で書いたクラウドファンディングで購入したスマホ用3軸スタビライザー。マイク付きのモデルにしたので散策しながらの実況なんかにも対応できそうです。

 

今後、イベントに出かけた際にでも使用するつもりです。その前に開封記事なんかも書いてみたいですね。

 

2019年はもっと細かく買い物記事を書いていくつもりです。よろしければお付き合いください。

 

 

 

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA