次の仕事を考えています

現在の仕事の契約期間は2019年の2月の末までとなっています。

有給も残っているので最後は有給の消化で終わりそうですが。

 

あさて、次はどういった場所で働くことやら……

現在自分が登録している派遣元は海老名のある工場の専属のような人材派遣会社で、自分もそちらで働いて契約期間が終了後に現在の職場を選びました。

 

自分のような【専属以外】の職場で働く人間は少数派です。

 

派遣元からすれば各種手続きの手間や契約者の管理などを考えたら自分のホームである工場に復帰してもらいたいところだと思いますが、自宅から原付一本、わずか30分で通える現在の職場を体験してしまうと、原付→電車→送迎バスで通勤に1時間以上かかってしまう職場はキツいです。

 

まぁ、【通勤時間を利用しての勉強や読書】や【仕事帰りに映画館に立ち寄れる環境】というのは魅力がありますし、夜勤がある分だけ給料も今より多くなるんですけど年齢的にも無理が効かなくなりますからね……ホーム工場への復帰はお断りしました。

 

現在考えている仕事の候補は【現在働いている職場と直接契約】【近隣の職場を紹介してもらう】【派遣元を離れて個人で探す】の3パターンですが、最初のものが一番ラクですね。この職場、長く働く人はずっと働くけど合わない人はあっという間にいなくなるので、自分のような仕事を知っている状態で契約的に問題のおきない作業者は割りと優遇してもらえるので。

 

ただ、副業が完全に認められるのであれば、もっと肉体的にも楽な仕事を選択して、減った分の収入は副業でカバーするという方法もあるんですよね。

 

とりあえず契約終了まで色々と考えてみるつもりです。