普通の夜勤スタート

本日より夜勤の作業時間が変わります。

2週間前の段階でどうしても仕事が間に合っていないので、先週から

時間外作業をすることを前提にして19:45に早出

→2時間作業して15分休憩→22:00から定時作業開始

→10分休憩×2と45分休憩を挟んで6:45定時終了

→7:00から最長8:30まで仕事が終わるまで残業

というようにスケジュールが変更されました。

 

ただ、先週から供給される部品のサイクルを12分から10分に短縮した結果、想像以上に捌ける仕事量が増えたようで、残業する時間も減らすことに成功しました。これは先週に日勤の段階で2時間を予定していた残業が1時間から1時間15分で終わるようになったことで実感しています。

そのため、今週からは早出を行わず22:00の定時スタートからの仕事となります。

これによって月曜日は思いの外、時間に余裕が出来てしまいました。

本来なら部屋の掃除をしたり午前中に出かけたりするところなのですが、残念ながら昨晩から頭痛がするので夜勤に備えて部屋で休むことにしました。週の途中だと感じませんが、夜勤週の初日の過ごし方としては時間の使い方がもったいないですね。

 

それでも、日勤と夜勤の間が空くスケジュールは過ごしやすいというか無理のない構成ですね。今後もこのスケジュールが続くと良いのですが。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です