ボスジャンも年々チャチくなるなぁ

サントリーのボスジャンのキャンペーン第2弾が発表されました。

このキャンペーン、私が工場で働き始めた頃に始まったので、もう20年くらいやっているんですよね。

でも、最上位のボスジャンは年々チャチになっていくのが残念です。

私が最も力を入れたのが第2弾の頃。第1弾の頃に台紙数枚分を応募した結果ランクの低い景品(帽子だったと思う)が当たったのですが、翌年になって再びキャンペーンが始まるのに合わせてサントリーから封筒で数件分まとめて応募できる専用のシール台紙が送られてきたのでした。

工場の自販機にサントリーのものが入っていたので、職場の仲間に協力してもらいこの専用台紙以上の量を応募した結果、ボスジャンは当たりませんでしたがピンバッヂとジッポー2個が当たったのでした。

私は非喫煙者だったので友人へのプレゼントにしましたが、当時5000円程度で売れた気がします。ボスジャンはしっかりとした全体が革ジャンとか、袖が革のスタジャンで普通に着れそうなアイテムでしたね。

ですが今年のボスジャンはナイロン製で自販機の補充作業をしている担当の人が着ていそうなアイテムで、第1弾はメルカリでも3000円程度で売られているような価値の低いアイテムに成り下がってしまいました。

 

【時代が違う】と言えばそれまでなのですが、なんか悲しいものがありますね。