新作で出遅れる悲しみ

本日、アベンジャーズ/エンドゲームが公開初日となりました。

 

私は仕事もあるのでGW初日となる明日の午後から、4DXで鑑賞するつもりです。

ただ、あんなに楽しみにしていた映画だというのに、一般公開が開始したにもかかわらず、まだ観ていないという今の状況が悲しいです。

 

たった1日の遅れなんですけどね。

別に鑑賞の早い遅いに差はないのですが、話題作の鑑賞の遅れはネタバレを回避するために労力を必要とするんですよね。

どんな場所から情報が舞い込んでくるのか分からないのでSNS絶ちは基本ですし、巡回している映画感想ブログにも近寄れませんしニュースサイトのフロントページやエンタメ記事なんかも確認できません。

メルマガやLINEなどのプッシュ型のメディアなんかも危険です。

 

でも、これらはネットで気を使えばなんとかなる話で、最も注意しなければならないのがリアルでの日常での話。

 

映画館の近所のファミレスやカフェなんかは、ついさっき観たばかりの映画の話とかしている人がいるので近寄りづらいです。電車に映画館のショッパー持ってツレだった人とか見かけたら車両移りますもん。

あと、映画館のロビーで感想の話しをしている人は滅んでほしいですね。

映画館側としても招かざる客だと思うんですよ……こんな人間がいる劇場には近付きたくないですもの。

 

とりあえず明日の鑑賞が済むまでは、悲しくならないように細心の注意をはらって過ごすことにします。