ラーメンの大盛り売り切れ?

本日、TOHOシネマズ海老名で劇場版幼女戦記を観てきたのですが、鑑賞後に映画館のすぐ下にある麺処直久でラーメンを食べました。

 

券売機で大盛りを選ぼうと思ったら【売り切れ】が点灯していました。

『ああ、平日は大盛りが無料で選択できないようにしてあるのか』と思い店員さんに大盛りをお願いしたら「本日、麺の在庫が少なくなってきたので大盛りは売り切れとなっております」との返答がありました。

 

素で売り切れなんか!

 

ぶっちゃけ、【麺の在庫が少なくて大盛りを断る】という状況が異次元過ぎて【大盛りの売り切れ】という概念が理解できませんでした。

 

普通に麺を売り切るまで販売して無くなたら終了でよくないですか?コレクターズアイテムやセール品なんかを【お一人様一つ限り】なんていうのと意味が違うと思うんですけど?

 

更に悔しいのがこの映画館の下にあるラーメン店、直線で6件横並びになっているのに偶然こんな店に当たってしまったこと。水曜日に一番左の店に入ったから今日は一番右の店を選んだんだだけなんですけどね。

 

自分は味以前にラーメン一杯でお腹いっぱいになる程度のボリュームを求めています。次に入店したときに大盛りに売り切れが点灯しているようでしたら、最初に店員さんにたずねることにします。

 

もちろん大盛り無かったらチェンジです!