映画パンフのコレクションをヤフオクで

趣味の映画鑑賞はパンフレットを買うのが基本となっていますが、上映規模の小さいマイナー作品、限定版パンフレット、人気作の公開終盤や名画座でのリバイバル上映などは売り切れのこともあります。

 

そういったパンフレットはヤフオクを巡回して入手していくことになります。

 

基本戦術

旧作のパンフレットを探す場合、【まとめ売りから探す】という手法もあります。

 

 

ヤフオクのカテゴリーで【オークション > 映画、ビデオ > 映画関連グッズ > パンフレット】を選択して【まとめて】や【セット】で検索するとひと山いくらという捨て値で大量の映画パンフレットを入手することが出来ます。

 

ここからダブったものは手放したり、すでに所有していても手元のコレクションと状態の比較をして良好なものを手元に残したりします。

 

重要なのはダブることを気にしないこと。まとめ売りは数冊のお目当てのためにダブりが発生するのは当然と考えてください。最初に狙う分だけトレーディングカードよりは建設的なコレクションです。

 

中級編

 

こうして手元のコレクションを充実させていったら抜けている作品のパンフを【タイトル+パンフ】で検索します。

 

まとめ売りに含まれるタイトルは基本的に数が出回っているメジャー作品のものがほとんどなので、タイトル検索が必要となるようなマイナー作品は含まれていないことが多いです。

 

また、メルカリやオタマートなどでマイナーな作品のパンフレットを探すのもこの段階です。

 

映画パンフのコレクションに質を求めるのは最低限の数を揃えてからのほうが良いでしょう。

 

あと、順序は逆になってしまうかもしれませんが、パンフを入手したら作品は鑑賞しましょうね。こうしているうちにあなたの映画ライフとコレクションは充実していくことでしょう。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA