注目のSS【エースはまだ自分の限界を知らない】

カクヨムリンク

エースはまだ自分の限界を知らない 第一部

第二部

2.5

第三部 白い軌跡

現時点で一番更新を楽しみにしているSSです。小説家になろうでも掲載されているのですが、言われなくちゃ気付かないようなパロディや性的な描写、作者の力の入れているプラットフォームということでカクヨムで更新を追いかけています。

この作品のおかげでカクヨム滞在時間が増えました。

王道と邪道

どのキャラクターも性格は特殊ではあるのですが、その性格なら選択するであろう局面では王道ともいえるルートを選び続ける展開がアツいです。

いえ、お約束の展開と呼べるのはキャラもお約束の場合だけです。

よくいるキャラが王道なら【お約束】、ありえない選択肢を選ぶのは【斬新】な展開だと思います。

普通でないキャラが普通でないことをする展開というのは意外と見かけますが、『普通でないならこれくらいするかもしれない』と、意外と受け入れてしまう場合があります。

この作品の場合だと普通でないキャラがそのキャラの思考に基づいて普通の選択を取るため、普通に見えなくなるから王道にも邪道にも取れるのです。

高校野球というありふれた世界で、ちょっと普通とは異なる思考を持つキャラクターが集まるだけで、ここまで新しい話を読ませてくれるんですね。

 

これ、普通に書籍化するべきなんじゃないかな?劇中曲とか問題のある部分もあるけどアニメ化まで狙える力がありますよ?

 

……ちなみに主人公の佐藤直史のイメージが 魔法科高校の劣等生のお兄様こと司波達也で固定されてしまっているのは私だけでしょうか?