今こそ新作アニメ減少のタイミング

コロナ禍で数多くのアニメが放送延期となりました。楽しみにしている作品が見られないのは残念ですが個人的には今こそ新作アニメのタイトルを減らすべきだと思うのです。

みなさんすでにお気付きとは思いますが、正直言ってコロナ前のアニメの放送本数は異常でした。

作画崩壊などのクオリティの低下を見るに、完全にアニメ会社の制作能力を上回る本数のタイトルが作品としての形を無理やりでっち上げられて供給されている証拠です。

新作アニメの制作が延期となってしまったこの状況下こそ、新たに作られるアニメの本数を絞るチャンスなんじゃないでしょうか?

もし放送枠に空きがあるのであれば再放送でもいいじゃないですか!……スポンサーにしたって視聴率の見込める作品だったら旧作であることだって問題にならないでしょ?

いっそ、これを機会に埋もれてしまった名作を放送してアニメというコンテンツとアニメ放送枠の価値を高めるチャンスだと思うんだけどなぁ?

アニメの原作の浪費も深刻です。適当な作品作りでビッグタイトルに育てられそうな優秀な作品を使いつぶすのを見るともったいなくて腹がたちます。

とにかく、生産能力に見合った適切な数を発表してもらいたいものです。