そろそろ宅配便に通い箱を使っても良くないか?

世の中様々な分野でエコが叫ばれていますが、通販のお届けで用いられる箱はあいかわらずダンボール箱がメインです。

そろそろ個人向けの宅配に通い箱が使われるようになってもいいと思うんですけどねぇ。

私はAmazonで買い物をする機会が多いので、ちょっと油断していると凄い勢いで段ボールが溜まっていきます。

Amazonは小さな商品も大きな段ボールに入れてきます。いくらなんでももったいなくないですか?

全ての段ボールは個人的にオークションで再利用したり資源ゴミに出したりするので有効活用はされていると思いたいのですが、新しく箱を作り直すより同じ箱を使えるだけ使った方が無駄は省けますよね?

 

【お届け物は全て再利用可能な通い箱タイプにすればいいのに】と考えるようになりました。

 

通い箱なら今と同じように多少サイズが大きい箱であったとしても再利用されるのでもったいないという感覚は無くなります。むしろ多少サイズが大きくなっても通い箱の規格を減らす方が無駄が減りそうです。

サイズの規格が揃っていれば配達の際のコンテナやピッキングの効率化にも繋がりますしね。

問題は【通い箱がキチンと返却されるかどうか】ではありますが、そこは送料に箱代を上乗せして、返却すれば箱代を返金するスタイルにすれば良いでしょう。配達に使えるポイントと交換なら現金での返金より還元率が高めだったりするとうれしいです。

 

こういう取り組みは業界全体で進めていくべきだと思うんですけど、人員不足で難しいのかな?むしろ、こういう新規案件を切っ掛けに宅配業界の雇用が発生すればいいのにとは思っています。