日記帳を購入してみた

先日は来年の手帳を購入しましたが、基本的にスケジュール管理用なので、別途で日記帳も購入しました。

銘柄はニトムズのエディターズシリーズ365デイズノートのB6版です。

ニトムズ ノート STALOGY 365Days Notebook

 

TOHOシネマズ海老名で映画鑑賞した後に三省堂書店に立ち寄るのが定番コースなのですが、1年以上前から文具コーナーにサンプルが置いてあり気になってはいました。

 

サンプルを見ていたときから紙の薄さは気になっていたのですが、正直言ってペンで筆記したらスケやヌケも発生しそうです。文具オタクの定番筆記用具である万年筆なんか使おうものなら次のページが使えなくなるのではないでしょうか?

とりあえず、筆記についてはシャーペン限定が無難かもしれませんね。

 

ただ、罫線(方眼)はありながらもシンプルな構成は素晴らしいと思います。日記にちょっとした落書きをしたり、映画の半券を貼り付けたりしても違和感なく馴染みそうです。

 

以前、マークスの1日1ページの手帳を購入して日記帳として使用したことがあったのですが、ページの罫線の主張が地味に気になって長続きしませんでした。

文字でも絵でもある程度のガイドラインは欲しいので罫線は必要なのですが、存在感が強くても困るのです。

 

今回は1年間使い切れるといいんだけどなぁ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です