カテゴリー
買い物

マーケットプレイス出品

7月以降、Amazonマーケットプレイスの出品をサボっていました。仕入れ数自体も少なくなってはいたのですが、自分用の書籍の購入自体は同じようなペースで継続しているので、『出品しなければ部屋が埋まる』というところまで追い込まれました。

 

とりあえず出品手続きを抜きにして売りたい本をダンボールに詰めたところ、手元にあったダンボールの在庫5箱を使い切ってしまいました。

しかも、この箱詰めした本はセットではなく単品の出品のみで、この他にまだ入り切らなかった本(ダンボール3〜4箱分)+コミックス全巻セット(11タイトル約140冊)+プラモデル(8個=ダンボール1箱)が残っています。

しかも、この状態を夏休み終了1日前に自覚するという!……完全に小学生です。

 

やはりこういった作業はコツコツ取り組める人こそ向いていて、自分のようないいかげんな人間には向いていませんね。

10年ほど続けていますが、いまだにこういうことをやらかしてしまいます。ヘタに転売について詳しいのでブックオフに売る気も起きませんし、来週末の休みに向けて出品作業をしていくつもりです。

とりあえずダンボールを追加購入して、セット本やプラモデルといった点数が少ない割に箱を埋めやすい物から作業を始めますか……

 


漫画・アニメランキング

あ!在庫が多いので自分は手を出さなかったんですけど、小田急海老名駅近くのViNAWALK 1番館4階にある三省堂書店のワゴンセールで、売れ残った一番くじの商品を500円位で販売していましたよ。
ヤフオクで2000〜3000円で落札されるフィギュアもあったので、近所でせどりやってる方はチェックしてみてください。

 

作成者: マサカズ

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です