もう紙の前売り券は買えないかも

昨日に引き続いて本日も部屋の片付けをしていたのですが、メイジャーで購入したムビチケ群の特典クリアファイルの中に紙の前売り券が挟まっていることに今更ながら気付きました。

タイトルは4月9日から公開した【砕け散るところを見せてあげる】で当然のことながらとっくに上映は終了しています。

やっぱり、紙の前売り券は色々と不便です。

 

まぁ、今回このようなミスをしてしまったのは前売り券のサイズの問題。

これまではムビチケをまとめ買いしてその中に従来のチケットサイズである紙の前売り券が混ざっていたとしても一緒の茶封筒の中にまとめて入っていました。ところが、この前売り券はポストカードと同じサイズの特殊な前売り券だったのでメイジャー側で勘違いしてしまったのか特典とポストカードやクリアファイルなんかと一緒に封入されていたのでした。

金額的には1400円でそこまでの損失は無いのですがやっぱりもったいないですね。

ただ、もう少し早く気付いたところで上映期間も短かったですし、紙の前売り券はメルカリに出品するにも番号通知ではなく現物を発送しなくてはならないので取り回しが面倒ですね。

そもそも今回は紙の前売り券ということに気付かずに購入してしまったことで生じたミスなのですが、今後はコレクション性が高くても紙の前売り券は購入しないようにするのが無難かもしれません。

 

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です