長期シリーズマンガを諦めるとき

蒐集し始めたマンガ単行本。ずっと買い続けていたけど途中で買うのを止めてしまったシリーズってありませんか?

こういうのって、どういう切っ掛けで中断してしまうんですかね?

 

ちなみに私の家の購入中断シリーズはこんな感じです。

ジョジョの奇妙な冒険

……第6部まで購入。ストーンオーシャンの途中でジャンプを購読しなくなったのでジャンプコミックスへの意識が低下したのかもしれない。

巻数もリセットしたのでキリが良かったというのもあります。

 

はじめの一歩

……120巻あたり、宮田一郎 VS ランディー・ボーイJr. 戦あたりで購入中止。

あまりにも話が動かなくなってしまったことに読者としての心も動かなくなってしまったのかもしれない。

 

一応、続きは時々マンガ喫茶で読んでいます。

 

ONE PIECE

……購入しているのは弟ですし私が読んでいたのはジャンプ購入時で記憶に残っているのもギア4が初めて出たあたりなのでよく分かりません。

とりあえずエースや白ひげが死んだあたりで作品と向き合うテンションが下がってしまいました。

 

ちょっと人とは違うのかもしれないけど、私の場合は【連載でチェックしていて気に入った作品を単行本で購入する】という場合が多いので、週刊少年誌を買わなくなった時から長期シリーズの購入を止めてしまう可能性というのはあったのかもしれませんね。