映画のハシゴの限界

2019年6月23日、TOHOシネマズ海老名にて映画を4本ハシゴしました。

 

1日に4本鑑賞するのは2018年2月3日のオールナイト上映イベント、【さよなら日劇アニメナイト】で一晩でAKIRA、ファイブスター物語、イノセンス、ルパン三世カリオストロの城を連続で鑑賞して以来です。

 

ちなみにハシゴのスケジュールは、

  1. ザ・ファブル 8:2010:35
  2. X-MEN:ダーク・フェニックス(字幕版)10:4012:50
  3. メン・イン・ブラック インターナショナル(字幕版)12:5515:00
  4. ガールズ&パンツァー 最終章 第2話15:3016:35

です。

ポップコーンセットを購入したのは最初の1本だけで、残りはノードリンク。

3本目と4本目の間に遅めの昼食として映画館の下の階にあるラーメン屋に入りました。

 

本当はこの後、【きみと、波にのれたら】(16:4518:30)と【青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない】(18:3020:10)まで鑑賞して、初の1日6本のハシゴにチャレンジしようとも思ったのですが、座っているだけだというのに体力が限界に達してしまいました。

 

今回は知能指数低めの作品や上映時間の短い作品ばかりだったので4本の鑑賞を達成しましたが、やはり通常では1日の鑑賞本数は3本に抑えるのが賢明ですね。

これより多くなると作品に集中することができなくなります。

 

とりあえず今回は観たい作品と上映スケジュールがうまく噛み合って、早めの時間でこれだけのハシゴを達成しましたが、次はもうちょっと余裕を持って映画を楽しみたいですね。

 

ぶっちゃけ、ハシゴなんかするよりも毎日仕事帰りに映画館に立ち寄れる環境のほうがうれしいです。