映画【海獣の子供】感想

鑑賞情報

2019年6月7日11:20〜

TOHOシネマズ海老名 スクリーン10

E-8

 

【ホントにコレ映画化するの?】

 

海獣の子供が映画になると知った時の正直な感想です。原作は読んでいたのですが、この話を一本の映画に収めるのは難しいんじゃないかなぁ?……話のどこに焦点をあてるかによってはあるいは?とか思ってしまいました。

 

とにかく感想です。

 

壮大な【雰囲気アニメ】

個人的には【凄いんだけどガッカリ】というのが正直な所。

説明すべき部分を端折り、特に重要とは思えない部分で意味深で賢者のような言い回しをするので、ただでさえ焦点の合わない話のピントがいらない部分に合ってしまう感じ。

母親がやさぐれていたり、突如ジムの助手が訳知り顔で出てこられても初見の観客にはポカーンでしょ!?

 

ただ、絵の素晴らしさは本物。ちょっとレイアウトとかアングルで?と思える部分もあるんだけど、【話のピントが合っていないのは観客が見る景色(映画の画像)のどこにピントを合わせるべきか意図的に設定していないからなんじゃないだろうか?】と、こじつけの理由をつけたくなるくらい絵に力があります。

原作ファンでも、この画面は評価が高いんじゃないでしょうか?

 

とりあえず、画面に圧倒されたという方はKindleで期間限定で一巻が無料で公開されているので読んでみてください。映画が原作の絵を忠実に再現していることに感動しますし、説明のなかったあのシーンはこういう意味だったのか!と改めて理解することが出来ます。

 

イメージビデオ

ストーリーがパッとしなかったので、私は【結局この作品は豪華なイメージビデオなんだ】と思うことにしました。

 

画面には引き込まれるけど、内容は頭に入ってこなくてEDの【海の幽霊】とともに感動だけは残る感じ。

原作や主題歌を購入したくなるという意味でも正しくPVですね。

 

劇場で観るべき?

画の素晴らしさを大きな画面で体感するためにも映画館の大スクリーンで観ることに価値はあると思うのですが、話が物足りないのでオススメできないのが残念なところ。

 

もしかしたら話なんて理解しなくてもいいからソフトを購入して寝る前の部屋を暗くした状態で再生したものをボーっとしながら眺めるのが正解なんじゃないかな?とも思います。

 

総評

60/100点。ムビチケ2枚購入したんだけど2回目はいいかな?ちょっと鑑賞待ちの作品が溜まっているので友人に譲ることにします。

 

それにしても、なんかもったいないなぁ……

 

ちょっと演出や話が変わっていたら物凄い作品になっていたかもしれないのに。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です