映画鑑賞の取捨選択

2月から公開される作品で興味のあるものが多すぎて困っています。

 

とりあえずシティーハンター、幼女戦記、 ファースト・マン、アクアマン、アリータ:バトルエンジェルの鑑賞は決定していて、もしかしたらコードギアスも観ておこうか?といった感じです。

 

ただ、すでに上映中の作品でもアリー〜スター誕生は機会がなくて見逃していますし、あつぎのえいがかんkikiで公開中(公開予定)のエリック・クラプトンー12小節の人生ーやヘレディタリー/継承、泣き虫しょったんの奇跡、家へ帰ろう、教誨師も可能な限りチェックしたいです。

 

さらに悪いことに、映画を観るのに一番適した公開最初の週末である2月9日に歯医者の予約が入っていて午前中が使えません。

 

どれだけ観られるか分からないけど、これらの作品から取捨選択する必要があるのは確かでしょう。

 

本当なら特典目当てに幼女戦記を毎週鑑賞する計画もあったんだけどなぁ。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA