TOHOシネマで1ヶ月フリーパスポート取得しました

2018年9月15日、ついにTOHOシネマで1ヶ月フリーパスポート取得!

1ヶ月フリーパス

 

交換はTOHOシネマズ海老名で行い、取得初日には【ちいさな英雄ーカニとタマゴと透明人間】【響ーHIBIKIー】【ザ・プレデター】の3本を鑑賞しました。

 

……とりあえず手続きと利用してみた感想です。

 

交換手続きの流れ

最初に有人のチケットカウンターで【1ヶ月フリーパスポートの交換お願いします】と伝えます。普段は席の購入をネットで行い無人のチケットカウンターで発券するので変なかんじ……ちなみにvit®専用の発券機はレシートのようなペラ紙のチケットが発券されてハシゴするチケットを複数枚管理するのに向かないので、あまり使用しません。

 

シネマイレージカードを出して手続き開始。本人のみ使用可能となるサービスなので名前の漢字の確認なども行われました。

 

次に係員から【はじめての交換ということでご説明させていただきます】とご利用規定の用紙にチェックを入れながら説明がされました。内容は次のとおり。

 

  1. チケット発券時とご購入時にシネマイレージカードと一緒にご提示ください。
  2. パスポート名義ご本人様がご鑑賞される場合のみご利用いただけます。
    (上映時間が重なるチケットの発券は複数劇場のご利用を含め承っておりません)
  3. 鑑賞日当日のみご利用いただけます。
    (事前販売、プリセールは利用不可)
  4. 六本木ヒルズではご利用いただけません。
  5. 特別作品、企画上映などではご利用いただけない場合がございます。
  6. いかなる場合においても再発行はできません。
  7. 当社が不適切なご利用であると判断した場合や、不正使用が判明した場合は、当該パスポートを無効とさせていただきます。

 

最後に本日利用されるチケットは如何なされますか?と言われたので、とりあえず1本目の【ちいさな英雄】の発券を行いました。席を決めるのは普段の有人カウンターでの座席購入の流れと同じで座席表を見せながらの懐かしいやり取りでした。このフリーパスを利用する場合はこの手続きを繰り返すことになるんだろうなぁ。

 

ちなみに、1本目を鑑賞する場合だけフリーパスの発券手続きに時間がかかるということで、チケット半券に係員が書き込みをすることによってフリーパスを提示せずに入場することになりました。

 

1本目を鑑賞後にフリーパスを受け取り、そのまま2本目と3本目の座席を指定しました。

 

個人的な感想として【有人カウンターでの交換は面倒だなぁ……】といこと。インターネットチケット予約の券種選択の部分でフリーパス所持者の当日鑑賞分に限り【1ヶ月フリーパス】の選択肢が出ると手続きが簡単になってうれしいんだけど、多少煩わしくても対面購入の方がセキュリティの面で都合がいいですし、こんな限定的な客のためにチケット販売のシステムを組み込むのも予算がかかりますからね。

 

とりあえずフリーパスを利用できる土日12日間で同一作品の複数回鑑賞やハシゴも含めて使い倒そうと思います。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

TOHOシネマで1ヶ月フリーパスポート取得しました」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です