中国映画専門ミニシアターできないかなぁ

自分はまだ【これはっ!】という作品に出会ってはいませんが、今、中国のアニメが成長しているらしいです。

いや、アニメ以外にも中国では映画自体が巨大な資本で発展してきているので、それならいっその事、中国映画をメインとしたミニシアターとか出来てもいいんじゃないですかね?

 

ミニシアターでは韓流を売りにして客数を伸ばしたハコがありました。

それと同じ現象を発展著しい中国映画で挑戦するのです。

 

まぁ正直言って中国の国内だけで充分ペイできるのでわざわざ市場規模の小さい日本でハコまで用意して上映する意味は無いのかもしれません。

 

でも、コンテンツ産業で日本人を見返すだけの作品を見せつけられれば中国の方達は気分よくないですか?

 

中国には領海とか軍事なんかよりこういったジャンルで世界をリードしていって欲しいんですよね。

 

このジャンルで日本人を含め世界を唸らせてこそ強い国をアピールできると思いますよ。

 

……とかなんとか言って映画館、開業してくれないかなぁ。

 

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です