ブログエディターへの要望

昨日の記事の追記で書きましたがWordPressのエディター画面を従来のものに戻しました。

新エディターは【慣れていない】ということもありますが、あまりにも編集によって反映される部分が分かり辛いのです。

WordPressの成り立ちが【総合サイトを作るためのCMS】です。

個人ブログの運営で使うには必要な機能が足りず(Amazonへのリンクは無料ブログでは定番でしょう)、不要な機能(記事のひとつひとつにお問い合わせフォームは必要ないでしょう)が標準で用意されていたりします。

いっその事【TinyMCE Advanced】を導入してエディターをカスタマイズすることも考えたのですが、大本のエディターが新しくなってしまった以上、このプラグインを今後使い続けることができるのかにも疑問があります。

 

今後、個人ブログとしてWordPressを運営するのに最適化されたエディター用のプラグインが開発されれば有料でも導入したいのですけど難しいかなぁ?

標準のエディターに加えて個人的に欲しい機能は、

  • 広告挿入
  • テキスト装飾
  • URLからの引用

といったところでしょうか?メディアの追加や管理ももう少し細かく行えるとありがたいのですが、こちらはエディターでどうにかなる部分ではないですし現時点でアイデアもないですからね。

 

とにかく、WordPressには記事の内容に集中できる環境を提供してもらいたいものです。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です