カテゴリー
買い物

2020年1月1日~7日の買い物

2020年からライフログのため、週ごとに買い物の記録をつけていこうと思います。

レコーディングダイエットじゃないけど、こういった記録をしっかりとつけることによって無駄遣いも減ってくると思いますしね。

 

これまでは本や電化製品といったようにジャンルで分けて書いていましたが、とりあえず購入順に記していこうと思います。

1月2日

この世界の(さらにいくつもの)片隅に/映画パンフレット:1000円

……情報量の多いパンフは満足感があります。

 

男はつらいよ おかえり寅さん/映画パンフレット:1200円

……高っ!映画パンフというより資料集のインデックスといった感じ。

 

弱小ソシャゲ部の僕らが神ゲーを作るまで 1 (オーバーラップ文庫):715円

……この世界観にはちょっと無理があるんじゃないかなぁw

開発自体が天才の力業というのが説得力に欠ける原因かもしれません。話自体は普通に楽しめるんですけど。

 

異世界で 上前はねて 生きていく~再生魔法使いのゆるふわ人材派遣生活~(1) (Mノベルス) :1320円

……昨年末、発売日にkindleで購入したけど紙の本で手元に置いておきたくなって買いなおし。

アニメイトで購入したので特典SSが付きました。

 

1月3日

We Tuber おっさんと男子高校生で動画の頂点狙ってみた(1) (ビッグコミックス):605円

……タイトルで衝動買い。内容についてはこれからといった感じ。

 

騎士団長 島耕作: 1 (ZERO-SUMコミックス):495円

……気の迷いで購入。もちろん後悔w

 

1月4日

シュバルの理想宮/映画パンフレット:850円

……マイナー作品なのでパンフの売り切れを心配していましたが無事購入できて一安心。

テッド・バンディ/映画パンフレット:850円

……上の作品もそうなのですが、パンフレットの標準価格が800円から850円に移り変わりつつあります。

CLIP STUDIO PAINT PRO:5000円

……ダウンロード版。ページ数の多い漫画を描くわけではないのでPROを選択しました。

 

1月6日

韓国人ユーチューバー・WWUK 韓国人のボクが「反日洗脳」から解放された理由:990円

……専門家ぶった堅苦しい言葉で書かれていないので気軽に読むことができました。

ただし、この方の言葉を真に受けるのも危険なので【こういった意見もあるよ】くらいで受け取った方がよさそうです。

 

世界一美味しい手抜きごはん 最速! やる気のいらない100レシピ:1430円

……前の文庫本の煮卵はかなり役立ちました。お礼の意味も込めて購入。

 

アニメ私塾流 最高の絵と人生の描き方 添削解説80点付き:1760円

……ちょっとタイトルに盛り過ぎ感がありますが概ね満足。

ただ、課題提出者の意図と異なる受け取り方と添削内容もありそう。【こういった部分を見せたい】というヒアリングを踏まえての添削内容であれば問題ないんですけど。

【見せたい部分に焦点を合わせた結果、作画が崩れる部分が出てくる】のであれば目をつぶっても良い場合がありますからね。

 

1月6日

終末のハーレム セミカラー版 10 (ジャンプコミックスDIGITAL):660円

……そろそろ買い続ける意味を失いつつある。

 

終末のハーレム ファンタジア セミカラー版 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) :660円

……そろそろ買(ry

 

MFゴースト(7) (ヤングマガジンコミックス) :660円

……この連載を始めるちょっと前くらいから、しげの先生の絵柄が私の好みから外れ始めたのが悲しい。

あと、モータースポーツ以外でヒット作になるような漫画が出てくれたらうれしいんだけどなぁ。

 

とりあえず2020年の第一週はこんなかんじ。

作成者: マサカズ

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です