夏休み最初の散財

以前から欲しかった商品を購入したので久しぶりの買い物報告です。

夏休みの初日で気が緩んでいたからか、10時前にアマゾンから配達があったのに布団の中だったので久しぶりに不在で回収されちゃいました。

 

紙の本

今回は丸々教会との対立の話。話をじっくりと描いてくれるのでちょっと展開が遅いことを残念に感じてしまうのは贅沢な悩みかも。

 

この手のラノベにしては内容が地味なのがかえって気になり購入。コミカライズの企画進行中ということで問題ないとは思うんですけど完結前に書籍の発行が中断したら嫌だなぁ。

 

宝島社のこの判型のラノベこそシリーズ中断の危険があるのですが、挿絵がその昔お世話になった(オイ)西E田氏だったので衝動買い。

一巻じゃ、まだ豪華客船とはほど遠いなぁ。

 

created by Rinker
NORTH VILLAGE

これをビジネス書という括りで売るのはどうなのかなぁ?

あと、余白多めで文章横組み左綴じはちょっと読みづらい。いっそ判型を大きくして写真をからーにし、章ごとに分冊して販売しても良かったんじゃないかなぁ?ビジネス書ではなく、ビジネスの教えにも繋がるビジュアルブックといった感じで。

 

模型関係

ついにシタデルカラーを購入しました。最後まで何を買うか迷ったので、とりあえずキットとカラーがセットになったものから購入することにしました。

これを軸に少しずつ色を増やしていくことにします。30MMのアルトの塗装もこれを使ってみますか。

 

とりあえずこんな感じです。どうしても夏休み中にシタデルカラーに手を出したかったので無駄遣いしてしまいました。

代わりに散髪は1200円の激安カットで済ませたので良しとしましょう。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です