Kindleのタブレットって必要?

20017年6月7日に、またKindle Fireのニューモデルが発売しますね。

自分は2012年10月24日に第2世代の32Gモデルを購入。枕元に置いて寝る前の読書に使用していたのですが、充電している最中にベッドから落とした際にコネクタ内部が変形して充電で接触不良が起こるようになったので、2016年7月12日に16Gモデルを購入しました。

しかし、最近は全然使わなくなっちゃいました。

というのも、職場の休み時間にスマホを弄っているうちに、小さい画面に慣れてしまって電子書籍もスマホで問題なく読むようになってしまったからです。

一応、PCやWordPressに関する電子書籍は図解もあるのでKindle Fireを使っているのですが、普段読むマンガや小説なんかは全てスマホアプリです。

そもそも、大きなサイズで読みたいときは最初から紙の本で購入します。電子書籍を選択する時点で、ある程度『読めればいい』という気になっているのでしょう。

Kindleの端末も簡単に壊れるものではないですし、普通に使えばあと3〜4年は大丈夫でしょう。

壊れるまで使ったらKindle Fireは卒業ですかね。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です