TOブックスラノベはなんですぐ読み放題になっちゃうんだろう?

なろう発の歴史モノのラノベで【淡海乃海】というシリーズがあります。

現在、小説が11巻(最新12巻が12月20日発売)+外伝1冊、マンガ版が7巻、異伝小説2巻、異伝マンガ版1巻が出ているのですが、かなり早いうちからKindle Unlimitedに登録され、会員なら無料で読めるようになっています。

いえ、正確に言うとTOブックスのラノベとそのコミカライズ版の多くがすぐにKindle Unlimitedに登録されるのです。

 

このシリーズ、小説もマンガ版も発売日に購入しているのですが、これだけ早く無料で読めるようになるのであれば購入することもなかったかなぁと少しだけ損した気がします。

何しろヘタすると現時点で出ている最新刊まで無料で読めますからね。

マンガ版に関していえばニコニコ静画で連載を追いつつまとめ読みがしたくなったら無料版を読めばいいだけですから最新話すらお金を払う必要がありません。

 

この出版社の方針や戦略だとは思うのですが、かなり思い切ったプランですね。もしかしたら最終的に全ての作品がこういったスタイルで書籍化することになるのかもしれません。

 

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。