指の皮の再生に時間がかかり過ぎる

もう去年の11月末から常時指先の皮がボロボロの状態なのが継続しています。

これってなんとかならないものなのでしょうか?

 

とりあえず【指の皮 再生】で検索するとクライミング関連の記事が上位に表示されます。

でも、いくら競技に対して重要な要素であることとは理解できるのですが指の皮の再生を望んで検索する人は私のような【仕事で手荒れの酷い人間】なのではないでしょうか?クライミングのために指の皮を治療するといっても毎日壁を登っているわけでもないので再生を待つだけの期間は準備できるじゃないですか?

仕事で手が荒れる場合は痛いからといって仕事をしないわけにはいきませんからね。

 

とりあえず検索結果先の記事で紹介されていた薬は試してみるつもりですけど、治療期間の状態についてはよく分かりません。

傷口に触れずにじっとしながら回復を待つ訳にはいきませんし、もしかしたら患部を保護するテープのような物も必要になるのかもしれません(とりあえずは普段使っている絆創膏だけにしますが)。

まぁ、回復の様子を見ながら使い続けるかどうか考えることとします。