霧の中の原付運転は怖いですね

今朝の天気予報で雨は昼の間だけのような予報だったので通勤時は大丈夫そうだと安心していたのですが、帰宅時間には雲の中にいるような霧に包まれて非常に危険でした。

 

ただでさえ先が見通せないのに原付のライトの光量は弱く、霧自体にライトが映るだけで先の様子が分かりません。

実際、会社の近くはある程度の交通量があったので前を走る車のテールランプを目印に走れば問題なかったのですが、家が近付き交通量の少ない道を通る時は自分がどこを走っているのか分からなくなりそうになりました。実際、秦野の山の中の裏道を通っている最中、曲り角の位置を勘違いして民家の駐車場に入りそうになりました……通いなれた道なんですけどねぇ。

これが以前の電動バイクでしたら、ライトだけはLEDで明るかったのでこれほどまでに視界が悪くなることはなかったのかもしれません。今の原付の走りに不満はありませんが、ライトだけはLEDに交換しようかと本気で考えました。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です