処分したい紙の本

今年も年末の大掃除に向けて紙の本の断捨離を行う予定です。

今回処分する本は【雑誌】【1年間開いていない本】【続刊が見込めないラノベ】の3本です。ジャンケンポン

雑誌

基本的には問答無用で廃棄です。ただ、ムックというカテゴリーの物もあるのでそちらについては内容を考えて廃棄します。

久しぶりに購入した数か月前のホビージャパンも特集ページだけ切り取って廃棄します。

 

1年間開いていない本

なんやかんや昔の本でも必要個所だけ開いて確認することも多いので、1年も開かなかったら廃棄でいいでしょう。主に技術書の廃棄基準ですが、ビジネス、動画、ブログ&SEO、文章術、英語と合計棚1列20冊くらいは処分できそうです。

 

続刊が見込めないラノベ

打ち切りになって続刊が見込めないラノベは即座に廃棄。今購入し続けているシリーズ物も読み返しの少ない物は廃棄ですけどしばらくは購入を続けます。

また、3年間読み返さなかった小説も廃棄の対象にするかもしれません。読み返したくなったら古本屋や電子書籍への買い替えを行えばいいだけですし、私の読むようなジャンルの本だと再度入手することに問題はないでしょう。

 

……最終的には紙でしか発売されない本以外、全て電子書籍で所有するのが目標ですけど、そこまで割り切るのは難しいかな?

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。