電気毛布を新調しました

本日鑑賞予定の【ヴェノム(字幕版)】の上映が昼からだったので少し早めに出かけて鴨宮のヤマダ電機でこの冬の寒さ対策に電気敷毛布と敷パットを購入しました。

 

電気敷毛布は山善の安いやつ

Amazonだとちょっとデザインが違うけどこのタイプです。

選んだ理由は何といっても安さ。あと、前に使っていたのもコレの古いタイプでコントローラーの形状とかコードの長さとかほとんど変化が無くて使い慣れていたからですね。

 

ただ、直接使用するにはペラペラなうえに毛玉が物凄い出るというのを知っているので、今年はこの上からシーツではなく暖かい生地の敷パットで覆うことにしました。

いつもは畳ベッドの上に敷布団を敷いているのですが、電機敷毛布を使用するとシーツを被せる際にコードが邪魔になるので四隅のゴムバンドだけで固定する敷パットは都合がいいです。

それにしても、こういった実用性一辺倒の電化製品を選ぶと必然的に山善とかアイリスオーヤマになりますよね。その昔CDラジカセやミニコンポを購入する際にSONYやPanasonicではなくアイワしか選択肢が無かったのとは異なり積極的に選んではいるのですが。

もしかしたら布団乾燥機も購入するかもしれないのですが、こちらもアイリスオーヤマを選ぶことになりそうですね。

 

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。