給料日を忘れる

今日は給料日だというのにお金をおろすのを忘れていました。

財布の中に万札が残っていたので切羽詰まっていなかったからなのか、実店舗でお金を出して比較的高価な買い物をしなかったからなのかは分かりません。

日々の生活の中でお金に困っていないというのはありがたいことなのですが。

 

それでも引き出しの手数料がもったいないので平日の日中にお金を下ろすべきということを考えると、明日の26日の帰宅時に忘れてしまったら次の機会は12月6日まで遅れてしまいます。最近は定時で帰ることができないので夜勤週まで待つ必要があるということですね。

こう考えると現金を持ち歩く必要の無い方が遥かに楽なんですけどね。一瞬、【給料日になったら自動的に指定カードに定額チャージをする機能】とか考えたのですが、冷静になってみたら口座に紐付けされて直接口座から引き落とされる方が自然ですね。

 

どちらにせよ、全ての自販機で電子決済ができたり、フリーマーケットや個人間での電子マネーのやりとりがスムーズに行えるようにならない限り現金とは付き合い続ける必要があるので、明日は忘れずに銀行に行こうと思います。

私が実践している貯金も手元に小銭を持っているからこそできる手法なので、それを考えたら現金支払いの社会もデメリットだけとは思えませんしね。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。