職場で昼寝が出来なくなりました

短い睡眠時間をフォローするように職場で昼寝を試みました。

以前は結構どこでも眠ることができて、通勤通学時の電車の中やデスクに突っ伏して……はたまた床に段ボールを敷いてその上で胡坐をかいた状態でも寝ることができるくらいだったので、何気なく床に座り込んだのですが、膝が思い通りに曲がらず楽な体勢をとれません。

どうやら横になる以外に眠ることが出来なくなったみたいです。

 

 

こんな所でも右膝の不具合の影響が出ているようです。この調子だとおそらく正座とかも出来ないのでしょうね。最近は葬式も椅子に座ることがほとんどですし、お寺での法事ですら畳の上に脚に負担をかけることなく座れる椅子を用意している場合があったりしたので床に直接座る負担がこれほどのものとは思いもしませんでした。

それならばと椅子に座って休んでいたところ、爪先の方が痺れてきて急に鋭い痛みが走りました。どこかで神経が圧迫されているのか、気付いていないだけで痛風なのかは分かりませんが、これも難しいです。思えば、映画館の椅子に長時間座っているのも辛くなってきたからなぁ。

昔は身体を動かさずに行える趣味なんて年寄りでも出来ると思っていたんですけど、実際にこの歳になってみると体を動かさないことすらキツく感じるようになってしまいました。

ホントどうすればいいんでしょうかね?

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。