あつぎのえいがかんkikiに半年行ってません

先週の土曜日、TOHOシネマズ海老名でONODAと最後の決闘裁判を鑑賞したのですが、実はその後にあつぎのえいがかんkikiに立ち寄ってもう1,2作品鑑賞するつもりでした。

結局は最初の2本で満足してしまいそのまま真っ直ぐに帰宅したのですが、こういうシチュエーションが多発した結果、あつぎのえいがかんkikiに立ち寄る機会が減ってきてしまいました。

よくよく会員カードを見てみたら、今年の4月1日からkikiで映画観ていないし、会員証の期限も切れているじゃないですか。

 

 

最近、また新たな鑑賞候補が公開されはじめました。

現在、前売り券を持っていたり観る作品リストに入っているのは

  • 劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア
  • 老後の資金がありません!
  • モーリタニアン 黒塗りの記録
  • そして、バトンは渡された
  • アイの歌声を聴かせて
  • ロン 僕のポンコツ・ボット
  • G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ

の7本なのですが、これらを鑑賞する前にkikiで来週末に上映が終了してしまうアナザーラウンドを観ておきたいですね。今年はすでに10本は上映期間に間に合わず見逃した作品があるので、kikiでフォローできるならなんとかしたいです。有料会員カードの更新もしておきたいですしね。

kikiはミニシアターではあるのですが、公開時期の関係で名画座的なところもあります。常に新作を追い続けていれば利用しないこともあるかもしれません。

それでも新型コロナで東京や横浜のような人口密集地まで出かけるのにリスクがある以上、kikiの存在はありがたいです。こちら方面の映画館を利用した帰りに立ち寄るのがほとんどでkikiでの鑑賞を目的として出かけることは稀なのですが、今週末はここを目的に出かけるべきかもしれません。

 

夜勤明けとはなりますが仮眠してから出かけることにしますか。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。