コロナウイルスのワクチン接種日を勘違い

私が1回目のワクチン接種を行ったのは9月6日の15時です。

この日はネットで予約したのですが、1回目の予約直後に2回目の予約も行うこととなり10月1日の16時に予約を入れ、親にもそう伝えました。

ところが母親は先入観から【2回目の接種は1回目の3週間後】と決めつけていたため、9月27日と思い込み、結果として夜勤だというのに仮眠中に起きることになってしまいました。

 

実は私自身もワクチン接種日を勘違いしていました、10日ほど前から【27日の月曜日はワクチン接種】と言われ続けていましたし、そもそも1回目を終えて帰宅した際に次回の日程を伝えたにも関わらず【ワクチン接種は3週間後だから27日でしょ!】と決めつけられ、カレンダーに印をつけていたので自分の記憶も曖昧になっていたのかもしれません。

勘違いしていた接種時間の1時間前に起きてメールを確認した際、1回目の接種の時に届いた【新型コロナウイルスワクチン接種予約日前日のご案内】の確認メールが届いていないことと、その1回目のメールに【25日間隔】と書かれていたことから日程の間違いを思い出しました。

これが前倒しの勘違いだったから良かったものの、もし実際の接種日程が気付いた日より過去だったらどうなっていたのでしょうね?とりあえず10月1日は忘れずに会場に向かおうと思います。

 

それにしても、今にして思えば予約日は30日にしておくべきでした。9月末日は日勤で棚卸しがあるので夜勤は休日になるんですよね……そうすれば仕事時間の睡眠時間の調整や接種後の倦怠感のような面倒なことも考えずに仕事に臨めたのですが。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です