来年は絵日記用に手帳を用意します

最近ノートの片隅にラクガキとかしているんですけど、ちょとこのラクガキの部分だけをまとめて取っておきたくなりました。

そこで、スケジュールを書く手帳や各種アイデアを書き綴るアイデアノートの他に、毎日のラクガキを残すための絵日記帳を用意することにしました。

 

1日1ページ使って筆記できる手帳というと【ほぼ日手帳】が有名ですが、私はどうもあの紙が書き辛くて苦手です。結構ペラくて裏の筆記が透けてしまうのも絵を描くとなると難となります。

よくモレスキンにがっつり書き込む人とかいるけど、あの値段に比例しない適当な製本に安っぽくて書き辛い紙に対して情熱をかけるのは信じられないです。日本の文具がもうちょっと意識高いぶってくれたらなぁ。

ということで、久しぶりに文具難民となって色々な絵日記帳候補を探してみようと思います。最終的にノートが見つからなかったらイオンとかで500円程度で売り出しているA5で週間レフトの手帳のマス目を利用してバナーみたいな絵でも残そうと思います。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です