初めての給油

出勤途中、原付の燃料計の目盛りが2/6になりました。計器がどこまで正確かは分かりませんが数字を信じるのであれば4.5(満タン容量)×2÷6で残り1.5Lという計算になります。

ただ前の電動バイクの充電残量で散々痛い目をみているので、安全マージンを取って帰りに給油をしてきました。

 

入った量は3.22Lで494円でした。タンクの容量から逆算すると元々のガソリン残量は1.28Lだったことになります。

燃料計の目盛りが減ってからある程度の距離を走ったことや、今回の給油で本当に容量一杯まで満タンにしたのか分からないので数字に多少のブレがあると考えると、この燃料計の数字はかなり正確だったようです。

今後は残り1目盛りになってからの給油でも大丈夫そうですね。ただ、今回の会計の494円というのはセルフのスタンドで最初に1000円札を入金してからお釣りをもらうと500円玉で受け取ることができるので500円玉貯金にはちょうどいい量なのかもしれません。

タンクの残量が減って走行性能が落ちるようでしたら、残り2目盛りで3.2L給油するというのが財布の中に無駄な小銭を貯めこまない量なのかもしれませんね。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です