平日に映画を観たいので残業を断ることにした

8月5日(木曜日)は小田原コロナシネマワールドでの【シドニアの騎士 あいつむぐほし】最終日です。

すでに3回鑑賞しているのですが、特典目当てで購入したムビチケが1枚残っているので最後に鑑賞することにしました。

 

上映時間が19:00からなので定時(17:15)で仕事を終えれば距離的(20km)には問題ないのですが、夕方の帰宅時間の交通量を考えれると少し不安ではあります。

ただ、電動バイクの時代は【仕事帰りに映画館まで足を延ばす】なんて走行距離の問題(フル充電で最長40km)から考えることすら不可能でした。せっかくガソリンエンジンになったのでので一度は試してみるのもいいかと思いました。

しかし、ここ最近の日勤では常に残業を2時間以上行うのがデフォなので事前に【〇日は定時で帰ります】と連絡を入れるのがマナーだと思い、職場の班長に伝えておきました。『毎日普通に残業なんてブラックなんじゃね?』なんて思われる方もいらっしゃるかとは思いますが、ライン作業というのは全員で取り組むのが当たり前ですからね。2時間程度なら残業代分稼げるのでOKくらいの気持ちで仕事にあたるべきだと思います。時々かつ事前連絡ありなら今回のように普通に定時でも帰れますからね。

 

ということで、木曜日は最後の【シドニアの騎士 あいつむぐほし】を楽しんできます。帰宅時間は21:30とかになってしまうんだけど、ぶっちゃけ今日の残業は3時間で仕事が終わったのは20:45……片付けやら着替えなんかでバタバタしていたら大体同じような時間になってしまったので平日の帰宅時間としては想定内なのかな?とも思います。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。