冷房のベストな設定が知りたい

夜勤の際は日中の暑い最中に寝ることになるので冷房をつけて寝ます。

ただ、どんな設定にしても冷え過ぎで目を覚ますことになるのです。

途中で目を覚ますことなく時間まで眠ることのできる冷房のベストな設定が知りたいです。

そもそも、部屋の温度を感知して温度を調整するといったって、温度を調べているのはエアコン本体の周りだけですよね。

せめて部屋の中の人がいる位置を起点にして温度を設定する機能がないことには温度を調節するといっても見当違いの場所を起点にしてしまって意味が無いと思うのです。

いっそ、温度センサーの部分はエアコン本体と切り離して部屋のさまざまな場所に分散して設置するというのはどうでしょうか?

特に個人の部屋で調整された部屋の温度の恩恵を個人で長時間受け取るためには、コレが一番現実的だと思います。

ついでに言うと個人に対して最適な温度を提供するということでエアコンのリモコンに温度センサーを仕込むのがいいと思います。リモコンは手元で操作するでしょ?最適な温度を受け取るべき個人というのは常にリモコンの近くにいる人だと思うのです。

【コンピューターで部屋の部分ごとの温度を管理】なんて機種もありますが、極論を言うのであれば【リモコンを持った人に最適な空間を提供する】というのが絶対的な答えだと思うのでメーカーにはそんな商品を開発してもらいたいところです。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です