小銭があふれかえる

これまで17:30から始まっていた夜勤が22:00からになって、だいぶ生活にゆとりが出てきました。体力的にも余裕が出てきたのですが、安定した長めの【夜勤手当て】+日勤の際に確実に発生する【残業手当て】によって給料の面でも改善されてきています。

ただ、このタイムスケジュールで一つだけ発生した不具合があります。それが【手持ちの小銭を処理できなくなる】問題です。

これまでは仕事前に銀行に立ち寄り、溜まった小銭を自分の銀行口座にぶち込んで処理していたのですが、夜勤の開始が遅くなると硬貨の取扱時間に銀行に立ち寄ることが難しくなります。

一応、夜勤で残業が発生した場合は帰宅途中に立ち寄ることも可能なのですが、残業の有る無しはその日の仕事の進み具合によってでしか判断できないので結構な重さになる小銭を持って通勤しても無駄になることがあります。

結果、50本分でまとまった小銭の束が部屋に貯まっていくことになるのです。

ちなみに銀行のATMに小銭を限界まで投入すると枚数の計測に時間がかかりスペックの低いPCのような待ち時間が発生します。給料日前後で銀行が混雑しているようなときには小銭の入金は控えるのが無難です。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です