映画館でファイブスター物語が観られるチャンス?

一時期足が遠のいていた【ドリパス】というサイトがあります。

私は2019年の1月に記事にしたことがあり、当時は今敏監督の【PERFECT BLUE】をリクエストしていました。

その後、あまりにもランキングが動かないのでサイトへの日参投票が馬鹿らしくなり足が遠のいたのですが、それでも時々思い出しては投票をしています。

まぁ最近投票しているのは、これまたマイナーな【ガンヘッド】なので映画館で観られる可能性は低いんですけどね。

(なぜか配信は停止になってしまいました)

 

さて、そんなドリパスで現在はどんな作品がリクエスト上位に着いているのか確認してみたら、なんと【ファイブスター物語】だというのです。

この劇場版FSSですが、中学生の頃に友達と一緒にロードショーを観に行きましたし、2018年の2月3日に行われたTOHOシネマズ日劇のラストイベント【日劇アニメナイト】で28年ぶり2度目の劇場鑑賞も果たしました。

 

 

永野護繋がりでゴティックメードと同時上映という形で鑑賞する機会を得る人も多いようですが、近年の作品にかかわらず過剰なリクエストを集めることになって選ばれることになる人気作品なんかより、こういった古き良き作品がリクエストされる方が嬉しい気はしますね。

2位まで1000ポイント以上の大差をつけていますので、この作品が上映される可能性大です。もし時間的に余裕があるのでしたら、ぜひ劇場の大スクリーンでお楽しみください。

 

……ただ、やっぱりガンヘッドは映画館のスクリーンで観たいなぁw

比較的近年の作品だとマルドゥック・スクランブル劇場版三部作をまとめて観てみたい気もするけれど、第一部【圧縮】の完全版はR18で残りの【燃焼】と【排気】もBlu-ray版はR15なのでちょっと難しそうです。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です