そろそろテレビも買い替えないと

自宅のテレビは私の部屋の他に、リビング、両親の寝室、弟の部屋とあるのですが、私の部屋のもの以外はすべて一度買い替えています。

発売時期が2009年の年末という10年以上前の物ですし、サイズも26インチと小さめ……画質もフルではないHDと現在の機種と比べてかなり見劣りがします。

正直、そろそろ買い替えの時期なのかもしれません。リビングのテレビの買い替え時も突然映らなくなったので、壊れる時は突然ということは理解していますので。

ただ、そこまでテレビの機能や画質について困っているということも無いので買い替えをためらってしまいます。そもそも大画面を求めるコンテンツは映画館に足を運ぶことで満足していますし、YouTubeを見慣れているのでヘタをするとPCの画面での視聴ですら問題ありません。

テレビに求めるのはあくまでPCを使用しながら流し見が可能なことでしょうかね?あと、とりあえずアニメを録画しておくことくらい。

まぁ、今更同じサイズのテレビを買うというのはアレなので、次は40インチ前後の物を購入するつもりです。

 

それよりも、大画面で映像コンテンツに集中して視聴するということであればヘッドマウントディスプレイに興味があります。映画館で作品に集中することには慣れているつもりですが、ホームシアターが現実的ではない以上、劇場の環境に一番近いのはヘッドマウントディスプレイでしょう。

まぁ、高額商品をポンポンと買い続けることこそ現実味が無いので、テレビ→自転車→新バイクor車の後に買うものとして頭の片隅に残しておこうと思います。

 

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です