冷たい飲み物で太る

だいぶ寒さも和らいできました。

職場で休憩中に飲んでいる家から持参しているホットのコーヒーも、そろそろ冷たい黒豆茶に変更する時期なのかもしれません。

 

ところで、健康を考えるのであれば黒豆茶>コーヒーなのは間違いないのですが、実際問題となると冷たい飲み物の方が温かい飲み物より太ることに繋がりそうです。

 

というのも、温かい飲み物は温度の問題もあり飲む早さは遅くなります。魔法瓶で終日温度が下がらないこともあって450mlのコーヒーを一日かけてチビチビと飲むことになります。

それとは異なり冷たい飲み物はゴクゴクと一気に飲んでしまうために1.5Lの水筒で持っていっても帰りまでもたないんですよね。結果的に自販機で冷たい飲み物を追加購入することになりますし、大量のお茶を飲んだ後だと追加で購入する飲み物にお茶系は選びたくなくなるので砂糖が大量に入ったジュースを選択することになります。

 

帰宅後も同様で、食後に保温性のあるカップにコーヒーを淹れれば一杯で長い間楽しめるのですが、これが冷たいコーヒーを入れたりペットボトルを部屋に持ち込んだりすると短時間のうちに一気に飲み干してしまい追加の飲み物を用意することになるのです。

 

もう【太る原因は冷たい飲み物】と言ってしまってもいいんじゃないかな?

 

とりあえず、職場に持っていく飲み物と食後の一杯は冷房を使うようになるまでは温かい物を選択し続けるつもりです。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です