電動バイクでの映画館通いが困難になりました

私が普段の足に使用しているnotte V2ですが、最近のバッテリーの減り方を考えると走行距離は30kmが限界なのではないかと思われます。

自宅から小田原コロナシネマワールドまで片道13.5km。

TOHOシネマズ小田原と距離の離れたハシゴをしたり、映画の待ち時間に1kmほど離れた場所にあるよく利用するラーメン店(我流らーめん心瀧)まで昼飯を食べに出たりすると走行距離は30kmを超えてしまい、帰宅途中でバッテリーが切れて押して帰ることになります。

初めてバッテリー切れを体験した2019年4月27日はスピード上限43kmの高速モードを交えつつ、通常走行40kmと馬力が出なくなり低速モードのうえにノロノロ運転の5kmの45kmを走った結果なので納得はしています。

でも現在では通勤で7.5km走行し、帰宅途中でちょっと寄り道すると最高速度まで達しなくなるほどバッテリーに余裕がなくなります。

安全マージンを考えるのであれば小田原まで電動バイクで移動するのは控えた方がいいでしょう。販売店まで足を延ばしたら確実に帰れません。

ただ、この週末に小田原まで出掛ける際は、映画館から自宅とは逆方向に2.3km離れたネットカフェまで足を延ばし、3時間パックで漫画を読みながらバイクのバッテリーの充電を試してみようと思います。

これで駄目ならコロナワールドのカラオケで充電かな?それでもうまくいかないようだったら諦めることにします。