notte V2 生産終了と冬の充電事情

問題を抱えながらも毎日使用している電動スクーター【nitte V2】が10月末で生産終了となりました。

私が購入した春、そして先日もキャンペーンを行いましたが、思ったより売れなかったのでしょうか?それとも本場中国の電動バイクの開発スピードに追い付けず、車体自体が旧型となっているからなのでしょうか?販売終了の詳しい理由は不明です。

モーターショーで新しい車種を発表したり先行予約を受け付けたりしているので日本の市場から撤退することはないと思うんですけどね。

……というか、基本は日本企業による輸入でしたっけ?

 

とりあえず、保証や予備パーツの供給は3年は続くそうなので自賠責保険が切れるまでは乗り続けるつもりです。

 

ただ、寒くなってから明らかに充電の保ちが悪くなりました。バッテリーの劣化というより単純に寒さの影響のようです。

その証拠に今週に入って夜勤の出勤に使う時はそこまで問題にはならないので。

 

とりあえず、クラウドファンディングで大容量のポータブルバッテリーを購入して出先で充電をすることにしました。

 

このままだと、正月休みに小田原で映画鑑賞にでかけた帰りにバッテリー切れという、以前体験した悪夢を繰り返すことになりますからね。