小田急線相武台前駅で飛び込み自殺

毎週土曜日は映画館に行くのですが、昨日の天気予報で土曜日は天気が悪いと言われていたのでどこにも出かけませんでした。

そんな中、午前9時ごろ小田急線相武台前駅で飛び込み自殺があったそうです。

映画鑑賞で東京方面に出るまでの交通手段は小田急線を使うのが基本ですし、新宿に出る際はほぼ毎回ロマンスカーを利用しているので、もしかしたらこの特急に乗っていた可能性もあったのかもしれません。

また、新宿までは出なくてもTOHOシネマズららぽーと横浜や109シネマズ グランベリーパークへの移動の途中で足止めされる可能性もありましたし、その電車に乗っていなくても帰り道のダイヤに影響があったかもしれません。

 

結局傘をさすほどの雨は降らなかったのですが、外出しなかったのは結果として正解だったのかなぁ?

私は無料パスの期限が切れたことで、今後のチケット購入は基本的にネットで事前購入することになるのですが、こういった人身事故があったりすると折角のチケット代が無駄になってしまうので考えモノです。

 

映画チケットのネット購入は映画館側の都合でない限り払い戻しが出来ないのが基本ですからね。

 

ちなみに明日の日曜日はずっと鑑賞出来なかった【空の青さを知る人よ】と2回目の鑑賞となる【T-34 レジェンド・オブ・ウォー】を観るため、初となるユナイテッドシネマ アクアシティお台場まで出かける予定です。年末にコミケに参加する際の予行演習的な意味もあるのかな?

 

とりあえず、再来週のスターウォーズを心置きなく楽しむために見逃した作品をひとつずつ消化していこうと思います。

 

……って、これ小田急線使いませんねw