大型のガシャポンがあってもいいと思う

玩具店や書店の店頭に並んでいるガシャポンのベンダー。

特に人件費もかけずに省スペースで利益を得られる手段として優秀ですが、省スペースという部分に目を瞑れば大型の景品を排出するベンダーをゲームセンターに設置するのも良いのではないでしょうか?

ゲームセンターで獲得できる景品というとクレーンゲームがメインですが、これは景品を貰える人と貰えない人が出るうえに、機械の設定で取り安さの設定はおろか【使う金額によって獲得しやすい/しにくい】まで調整できます。

スマートフォンアプリのゲームでのガチャに指導が入ったことですし、いずれクレーンゲームが禁止になるかもしれないのです。

 

そこで、プレイすれば必ず景品をゲットできるて、なおかつ見た目が楽しい巨大なガシャポンタイプのベンダーがあれば需要があるのではないか?と考えたわけです。

 

クレーンゲームほどの売り上げは見込めないでしょうが、より誠実なビジネスとして認知されるのではないでしょうか?

 

メーカーは、ぜひ開発と設置を検討してみてください。

 

ここで大切なのが景品の受け渡し方法。

 

スペースや利便性を考えるのであればガシャポンを回して得られるクジで景品と交換できるといった手法なら楽なのですが、それではドン・キホーテなんかに置いてある絶対当たらないであろう胡散臭いガシャポンと変わりません。

 

ここはあえて【巨大な景品を丸々収めた超巨大ガシャポン】を設置するのがよいのではないでしょうか?クジの透明性をアピールするためです。

 

また、クジのゲーム性を高めてゲームセンターらしい設備とするのであれば、メダル落としゲームのジャックポット抽選機能のようなアクションでどんな景品が当たるかというドキドキをアナログな演出で見せてくれるというエンターテイメントになるのではないでしょうか?

 

 

 

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA