PCに求める性能と価格

来年パソコンを新調する予定なのでFacebookやTwitterの広告にBTOのPCショップの広告が表示されるたびにカスタマイズして性能と価格の比較検討をしてしまいます。

 

現在メインで使用しているのがChromeboxで、マケプレに出品作業するときだけ知り合いに格安で譲ってもらったオンボロノートPCで納品書の出力をしています。

 

それから見れば、今後どのようなPCを購入したとしても遥かに高性能なことは間違いないのですが、結局どのような構成にするのかを考えるのはかなり迷っています。

性能はどこまで追い求めるのか?

やはり性能は低いより高いほうがいいです。とはいっても使いこなせない性能なんてあっても無駄ですし、使わない機能でしたら最初から求めないほうがいいです。

 

とりあえずCLIP STUDIOが問題なく稼働するのが最低ラインで、簡単な動画編集が出来たら尚良しといったところでしょうか?

 

メモリは16 or 32挿しておきたいです。円盤もPC上で視聴したいのでBlu-rayのドライブは付けておきたい。

 

この程度ならまぁ高望みってレベルじゃないでしょ?

 

デスクトップ or ノート?

持ち歩かないのでデスクトップ希望。ただ、構成が希望通りで安ければノートでも問題ありません。

 

というより、本気で作業するのであればデスクトップ一択だと思うんだけどなぁ?もしノートPC購入した所でカフェでドヤ顔するような人間じゃないので。

 

予算

最重要課題。とりあえず5年間使用すると考えて30万円が上限です。一括支払いは厳しいので1万円/月程度のローンにするつもりです。

 

まとめて支払わなければ液晶タブレットを即金で購入する程度の予算は残りますからね。ただ、支払いが続いている間は原付も買い直さないし車の購入もお預けかなぁ?

 

とにかく自信を持って断言できるのは【購入前に色々と考えている時間が一番楽しい】ということですね。早いとこPC購入して実際に使う楽しみを味わいたいところです。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA