お年寄り向けカメラアプリ

最近はお孫さんと連絡を撮ったりするのにスマホを活用しているお年寄りもいらっしゃるそうですが、年配の方向けのカメラアプリって聞きませんね。

 

絶対に需要があると思うんですけど、こういったアプリが出ないのって開発者がニーズを読み切れていないからなのでしょうか?

とりあえず【こんな機能を盛り込んだアプリがあったら収益化できる】というカメラアプリを考えてみました。

 

日付挿入機能

フィルム時代のカメラは本体の機能で写真のスミに撮影日を挿入する機能が付いていました。年配の方はスマホに画像を保存するだけでなく出力したものを好むと思われるので【ボタン一つで撮影日を挿入】する機能があると便利だと思うんですよね。

 

……むしろ、今までのカメラアプリでこの機能を重要視してこなかったのはなんでなんだろう?

 

印刷機能

撮影した画像を写真の形式で出力したりフォトブックにしてくれたりするアプリというのは幾つかありますが、それはあくまで【カメラの現像サービス】や【フォトブック制作会社】の立場で作られたアプリです。

そうではなくて【カメラで撮影したものを当たり前のように出力して楽しむ層】に向けた機能としてカメラアプリに【何枚焼き増しするか】とか【どのくらいのサイズで現像するか】【どの写真とどの写真でアルバムにするか】といった機能を盛り込めば、機械に詳しくない人なら撮影→現像をセットで行い出力サービスとして軌道に乗せることができると思うのです。

 

昔の写真屋のビジネスモデルはカメラの販売よりフィルムの販売と写真の現像がメインでした。

 

それなのにカメラがスマホになったからといって、なぜあっさりと長年続いたビジネスモデルを手放してしまうんでしょうかね?

 

アプリに広告入れるより手っ取り早く収益化できると思うんだけどなぁ?

 

とりあえず、今現在出力サービスアプリを出している会社はカメラアプリとセットにして年配者向けのスマホ雑誌なんかにプレスリリース送って記事にしてもらうといいと思うよ。

マサカズ

otagoto.com

アニメ&SF映画、ネット小説好きのオッサンです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です