カテゴリー
アニメ

ナナマルサンバツ第6話感想(ただしワンポイント)

アニメ自体は1時間以上前に視聴完了したのですが、ChromeBOXのキーボード入力設定が狂ってしまい、日本語入力で手間取り記事を書くのが遅れてしまいました。

こういう時、WindowsやmacでないChrome BOXは参考になる回答が見つからずに困りますね。

それではナナマルサンバツ第6話感想です。

今回は全体的に目についた部分というより、とある一箇所の感想オンリーです。

カテゴリー
アニメ

ナナマルサンバツ第5話感想

なんとなく思ったんですけど、アニメオリジナルの話ってあるんですかね?

あったら絶対文句を言うと思うんだけど、無ければ無かったで少し寂しい……それがアニメオリジナルエピソード。

この作品くらいキッチリ作られていると、前話のように細々としたエピソードを挿入して構成を変更するくらいしかできないと思うけど、ちょっとアニメオリジナルエピソードも見てみたいですね。

 

それではナナマルサンバツ第5話感想です。

カテゴリー
アニメ

ナナマルサンバツ第4話感想

今回は閑話休題というか日常回だったので感想はあっさりめです。

逆に言うと、こういう回を用意できるのはシリーズ構成に余裕があっていいですね。最近のアニメは1クール(13話)の中に内容をギチギチに詰め込もうとする構成もあるので(感想書いてるナイツ&マジックがそうですね)こういう日常回はホッとします。

それではナナマルサンバツ第4話感想です。

カテゴリー
アニメ

ナナマルサンバツ第3話感想

なんか演技に慣れてきたw

もうしばらくしたら違和感も無くなりそう。できればソフト化の際には録音やり直してくれるといいな。

ではナナマルサンバツ第3話感想です。

カテゴリー
アニメ

ナナマルサンバツ第2話感想

ストーリーは安定しているので楽しめるのですが、相変わらず演技がががが……

それでも、初回に比べると演技の違和感は薄れてきました。役者が上達したのか耳が慣れてきたのかは定かではありませんが。

とりあえずナナマルサンバツ第2話の感想です。

カテゴリー
アニメ

ナナマルサンバツ第1話感想と演技について

単行本第一巻を購入したのが東日本大震災のあった年の夏前だったから、もう6年も前のこと。あれから本誌は読まずに、ひたすらコミックスで楽しんでいます。

内容はわかっているうえにアニメ独自のアクションというよりも内容自体を楽しむ作品です。特に力を入れること無く流して見ることのできるアニメになりそうですね。

とりあえず、第一話の感想です。